【2022年最新】失敗談あり!海外駐在するならJALファミリークラブに必ず入会を!

 

さっぴー

こんにちは!さっぴーです。
アメリカで初心者駐在妻やってます!

 

突然ですが、JALファミリークラブってご存知ですか?

 

さっぴー

私は夫の出国直前まで知りませんでした!

 

JALファミリークラブ 年会費無料!! JALファミリークラブは、海外にお住まいの皆さまにさまざまな特典をご用意した、JALマイレージバンクの特別プログラムです。JALファミリークラブは海外での生活を応援します!

JAL便で海外赴任や留学をする人向けのサービスで、

とにかく特典たくさんで超お得

なのに、なんと年会費は無料

要するに、

赴任が決まったらとりあえず入会しないと損

 

さっぴー

我が家も実際に入会し、赴任前にボーナスマイルやJALクーポンなど沢山特典を受けられました!

 

ただ、我が家は申込みが遅くなって赴任直前になってしまったがために、
受けられなかったメリットもいくつかあります。

 

さっぴー

そんな悔しい失敗談も下で書いています!

 

私みたいな失敗をしないように、
みなさんは出国日が決まったら即入会してくださいね~!

 

JALファミリークラブに入会すると、パンフレット一式が郵送で届きます。
詳細は、パンフレットもしくはこちらの公式サイトをご覧ください。
JALファミリークラブ公式サイト

目次

実際に使って嬉しかったJALファミリークラブの特典6つ

実際に私が使ってみて、ありがたかった順にメリットをまとめていきます!

①赴任ボーナスマイル

日本からの赴任便(日本発JAL国際線)に対して
家族全員、1名につき5,000マイルが加算されます

たとえば家族4人の場合は、20,000マイル貯まります!

 

\20,000マイルで往復できる例/

国内線:東京~石垣島(通常期)
国際線:日本~香港(エコノミー)

 

さっぴー

これだけのマイルをボーナスで貰えるのはありがたいですね!

 

赴任ボーナスマイルのポイント
  • 日本を出発するJAL国際線(JAL便名のコードシェア便を含む)
  • 入会後1年以内の初回搭乗便が対象
  • 航空券券面上のClass欄に印字されているクラスが「F,J,C,D,W,Y」のいずれか
  • 特典航空券は対象外
  • 手続きは予約時にJALマイレージバンク(JMB)番号を申し出るだけでOK。ファミリークラブへの連絡は不要!
  • 搭乗の翌月中旬に積算

②超過手荷物免除サービス

通常の手荷物許容量に追加して、一人あたり+2個の手荷物が無料になります!

ご搭乗クラス:ファーストクラス 通常の手荷物許容量:3個+当サービスのご利用でさらに:2個=合計:5個 ビジネスクラス 通常の手荷物許容量:3個+当サービスのご利用でさらに:2個=合計:5個 エコノミークラス 通常の手荷物許容量:2個+当サービスのご利用でさらに:2個=合計:4個

 

さっぴー

我が家は、食品やすぐに使いたい物を手荷物としてスーツケースと段ボールで預けました!このサービスに申し込んでおいたので手荷物の個数をそこまで気にする必要がなく、搬出当日も安心感がありました!

 

超過手荷物免除サービスのポイント
  • 出発4日前までにファミリークラブ事務局へ電話で申込みが必要(下記問い合わせ先)
  • JALカード会員はさらに+1個の免除特典!
  • 帰任時も同じ個数の免除サービスあり

JALファミリークラブ日本事務局:

ナビダイヤル:0570-025-818
TEL: 03-5460-3999
営業時間:9:30~17:30(土・日・祝日・年末年始休み)

③JALクーポンなどの特典(JAL赴任プラン)

渡航先や航空券の種類別で人数分のポイントが付与され、JALクーポンなどの特典に交換することができます。

夫婦と子ども2人がもらえるポイント:

欧米・エコノミー…100ポイント(JALクーポン20,000円分)
欧米・ビジネス… 160ポイント(JALクーポン32,000円分)

さっぴー

かなり大きい額になるのでありがたいですね!

JALクーポンは、書留郵便で日本の自宅に届き、JALグループの航空券や機内販売、ホテルの支払いに利用できます。
ただし、有効期限が約1年しかないので気をつけてください。
(引換申込受付日の翌月から起算して、起算月を含めて13カ月後の月末まで)

さっぴー

我が家は機内販売に利用しました。

使いきれないと思うは、二親等以内の親族であれば利用OKなので、ご実家などにプレゼントしてもいいかと思います。

JALクーポン以外にも、このような特典の選択肢があり、
ポイントを振り分けて交換することも可能です。

  • ご赴任前のこだわりグルメ
  • 予防接種証明書、母子手帳、診断書英訳サービス
  • らくらく快適お迎えサービス
  • ホテル前泊サービス
  • 空港宅配サービス

特典の詳細はこちら(公式サイト)

ちなみに、このポイント特典は「JAL赴任プラン」というサービス名称です。

さっぴー

JALファミリークラブの中の海外赴任前サービスのひとつの「JAL赴任プラン」…
「WAONポイント」と「WAON POINT」を思い出させるややこしさだわ…

 

JAL赴任プランは特典によって申込み締切日が決まっており、
早いものは、出国の15営業日前の17:30までとなっています。

さっぴー

うちは夫の会社で予防接種証明書(医師のサイン付き)を作成してもらえましたが、それが無ければこのサービスを申し込んでいたと思います。

 

予防接種の証明書は、赴任先で子どもが通う学校に提出する書類として必要になります。
自分で英訳したもの(医師のサイン無し)で認められる可能性もありますが、学校によってはNGな例もあるので医師のサイン付きの証明書があると安心です。

 

子どもの予防接種について詳しくはこちらの記事で解説しています。

④車の売却で特典マイル

提携業者で車の売却を行うと、特典のマイルが付与されます。

我が家は、海外赴任専門のJCM という業者に売却して、
特典で4,500マイルを頂けました!
(通常でも3,000マイル+ファミリークラブ特典で1,500マイル)

オンラインや電話の査定申込みの際に、ファミリークラブ会員であることを伝えればOKです。
詳しくはこちらのJCM公式サイトをご覧ください。

JCMは空港引き渡しが無料で、赴任前の手続きにも慣れており安心して売却できました。
その分査定価格が他社より低いのかな?と思いきや、予想外に同等~高額だったので文句無しでこちらに決定しました。他社の査定額やサービスと比較検討して納得した上で売却できたので、前もって他社でも査定をしておいて良かったです。

 

さっぴー

うちは実家には滞在せずに自宅から直接マイカーで空港へ向かいました。たくさんの手荷物を運ぶことができ、タクシーなどの予約時間にしばられることもなく、本当に助かりました。空港引き渡しにして良かったなと心から思います!

⑤家族のマイル合算

JALファミリークラブ会員であれば、家族分のマイルをまとめて特典に引き換えることができます

通常は一人ずつのマイルしか引き換えできないので、交換できる分のマイルを貯めるのに時間がかかってしまいますよね。

さっぴー

JALファミリークラブであれば、全員の赴任ボーナスマイルも合算できるので一気に何万マイルも貯まります!旅行などで効率的にマイルを使っていけますね!

 

年間でどれくらいマイルが貯まるのか、そのマイルでどれくらいの特典航空券に交換できるのかの目安を知りたい方は、
こちらのサンプル(JAL公式サイト)を見てみてくださいね。

⑥帰任時の手荷物配送サービス

駐在先から日本へ本帰国の際、1世帯につき2個まで手荷物を無料で配送してもらえます。
場所は、対象空港から指定場所(自宅、実家など)までです。

(これは厳密にはまだ利用前ですが、ぜひ使おうと思うのでここに書かせてもらいます)

さっぴー

本帰国の時も手荷物が多いと思いますので、少しでも身軽になれるのは助かりますね!

帰任時配送サービスのポイント
  • 対象空港:成田国際空港・羽田空港(第3ターミナル)・関西国際空港・中部国際空港
  • JAL国際線片道運賃(予約クラス:F, A, J, C, D, I, X, W, R, E, Y, B)
  • 申込方法:JALファミリークラブ専用サイト「帰任時にご利用いただけるサービス」よりオンライン申込
  • 申込期限:出国10日前まで
  • サイズ制限:縦×横×高さ3辺の和が160cm以下かつ重量が30kg以下(スーツケース・ボストンバックは30kg以内であればサイズオーバーでもOK)

 

使いそこねて後悔したJALファミリークラブの特典2つ

皆さんは、私みたいに後悔してほしくない!

私が使いそこねて後悔している特典についてまとめますので、ぜひ読んでおいてくださいね。

①家族の赴任ボーナスマイル

上の「実際に使って嬉しかった特典」で最初に紹介した特典ですが、
実は私はここで1つ大きな失敗をしてしまっていたのです!

さっぴー

家族分のボーナスマイルがもらえなかった~~~!!!

ボーナスマイルは家族会員含めて渡航する全員が対象なのですが、
なぜか私は本会員(夫)だけが対象だと思いこんでいて、
航空券予約の際に、私と子どもたちの分はJMBではなくアメリカン航空のマイレージ番号で登録してしまいました。
(ワンワールドなのでJAL便でもアメリカン航空のマイルを貯められるのです)

さっぴー

これからアメリカ国内旅行で使えて便利だからアメリカン航空でも貯めていこうと、今回新たにマイル会員登録したのですが…仇となりました。


この特典では、日本からの赴任便(日本発JAL国際線)に対して
家族全員、1名につき5,000マイルが加算されます

つまり、私と子の計3人分 15,000マイルも取りこぼしてしまいました~~~!!!!!

こんな思い込みの勘違いをするのは私くらいかもしれませんが、
航空券手配あたりから色々と少しずつバタバタし始めるので、何かしらミスをしやすくなってきます。

特に、我が家は出国直前にファミリークラブに入会したので、
細かい説明までしっかり読めていませんでした…。

さっぴー

皆さまはどうかお気をつけて…

② 空き家管理リロケーションサービスの特典マイル

株式会社リロケーション・ジャパン の賃貸サービスの利用で、以下の特典マイルがもらえます。

賃貸募集開始時に 1,000マイル
 入居者決定時に 2,500マイル

私たちは、日本の持ち家を賃貸に出す際に、このリロケーション・ジャパンと委託契約をしたのですが、その時はまだJALファミリークラブの存在を知らず特典マイルももらいそこねました。

さっぴー

気付いた時にはすでに募集開始していました…。

JALファミリークラブに早めに入会しておくだけでこの失敗は防げます!!

リロケーション・ジャパン利用特典のポイント
  • 下記公式サイトか電話から申し込み
  • 入居募集開始前にJALファミリークラブ会員であること&JMBお得意様番号を伝えればOK
  • 初回のみ対象。再募集の場合は対象外
  • 他の割引との併用は不可

お問い合わせ
(株)リロケーション・ジャパン
TEL:0120-989-870
URL: https://www.tenrusu.jp/special/jal-family-club/
(土日祝日対応可/年末年始を除く)

 

駐在中のマイホームの扱いをどうするかについては、こちらの記事で書いています↓
持ち家の方は参考にしてみてくださいね。
(この時は売却の方向で結論付けましたが、その後紆余曲折があり売買の募集を取り下げて賃貸に切り替えました)

JALカード利用者にはありがたい特典2つ

JALファミリークラブ会員 かつ JALカード会員 の方だけが利用できるサービスがあります。

① 海外赴任者総合保障制度

渡航前に加入できる海外向け保険です。

海外駐在員の多くは現地の保険は会社負担のことが多いかと思いますが、
自己負担で加入する場合はこのJALファミリークラブ限定の海外赴任者総合保障制度は選択肢のひとつです。

さっぴー

特に海外留学する方に助かるサービスですね。

支払いはJALカード(円建て限定。JAL-USAカードは不可)のみです。

一番安いプランは、個人賠償責任保険(アンブレラ保険)として使えて、約5万円/年。(2022年9月現在)
医療保険は無制限で、約28万円/年~となっています。

家族プランもあるので、ご家族全員で加入できます。
留学先の現地で加入するより安く抑えられる場合が多いようです。

州によっては本人の医療保険は現地加入が必須などの決まりもあるようなので、事前にご確認ください

JALファミリークラブの海外赴任者総合保障制度について詳細はこちらの公式サイトをご覧ください。

② JALカード会員特典マイル

JALファミリークラブ本会員かつJALカード会員の方は、次の2つのボーナスマイルがもらえます!

さっぴー

もらえるのはファミリークラブ本会員だけなので夫だけになりますが、それでもありがたいです!

赴任フライトボーナスマイル


赴任フライトボーナスマイル通常の5,000マイルに加えて
さらに1,000マイルがもらえます!

海外生活応援マイル

JALファミリークラブ入会後のお誕生日月翌月に以下のボーナスマイルがもらえます。

CLUB-A, CLUB-Aゴールドカード,
プラチナ、JALダイナースカード会員
500マイル
JALカードnavi, 普通カード会員300マイル

JALファミリークラブは誰が入会できるの?

海外駐在予定で、JALマイレージバンク(JMB)会員であれば誰でも入会可能です!

すでに渡航済みの方も入会可能です。
メリットは減りますが今からでも入っておくといいかと思います。


本会員:
日本以外に在住(在住予定でもOK)で、
満12歳以上のJMB会員1名

家族会員:
本会員の配偶者
子どもとその配偶者
両親
配偶者の両親で
JMB会員8名まで(0歳~可能)

  

 

さっぴー

うちはこの機会に子どもたちのJMB番号も取得しました!

これで、赴任便も一時帰国便も全員のマイルを貯められて、
JALファミリークラブの恩恵も全員が受けることができます!

年会費は本当に無料?

海外赴任前の入会であれば、完全無料です!

すでに渡航済みの方が入会する場合は、初回登録時に1,000マイルが引かれます。

海外でのご入会(赴任後)1,000マイル
日本でのご入会(赴任前)無料
さっぴー

無料でこんなにサービスありがたい!

5年ごとに、更新料として1,000マイルが引き落とされますが、
それより前に本帰国する(=退会する)場合は、一切何もかかりません。

また、家族会員を後から追加する場合も、1回につき1,000マイルがかかります。
親御さんなどマイルを合算したいご家族がいれば、帯同しないとしても事前に全員登録しておくといいかもしれません。

いつ入ればいいの?

夫の出国日が決まったらすぐに加入しておくのが安心です

マイホーム賃貸業者や自動車買い取り業者などの特典もあるので、余裕を持って検討して確実に特典をもらうことができます。

公式サイトには赴任3週間前を目安にと書いてあります。
遅くともその頃には入会しておくと、私が受けたメリットは全て受けられるかと思います。

JALカード特典の保険を利用したい方でまだJALカードを持っていない方は、カードの審査に時間がかかるので遅くとも1ヶ月前には申し込んでください。(電話すれば急ぎ対応もしてもらえるような記載がありました)

入会方法は?

JAL公式サイトのこちらのページからオンラインで入会できます。

 
ページ下部「JALファミリークラブ入会方法」からお進みください。

ANA便で赴任する場合は?

プレ駐妻さん

うちはANA便で赴任するのよね…残念

さっぴー

大丈夫です!
ANAにもほぼ同じサービスがあります!

ANAにも「海外赴任前サービス」があり、JALファミリークラブとほとんど同様の内容になっています。

赴任ボーナスマイルやポイントは「赴任コンポ」で提供されています!

さっぴー

これまたややこしいネーミング…

詳しくはこちらのANA公式サイトをご覧ください。

JALファミリークラブのデメリット

JAL・ANAとも、無料でこれだけの恩恵を受けられるので、正直デメリットはほとんどありません。

強いて挙げると、特典申込みが電話限定なので、電話代がかかります

自動音声ガイダンスからオペレーターに繋がるまで少し待つので、
JALクーポンや手荷物超過免除の申込みで10分以上かかりました。

JALファミリークラブ以外にも、渡米2ヶ月前から電話をする回数が急激に増えました

私が電話をかけた先の一例:
市役所、税務署、小学校、航空会社、引越し業者、保険会社、ガス会社、ネット光業者、車買取業者、家の賃貸業者、家電メーカー

私は格安SIMで5分以内の通話料が無料になるオプションを付けていましたが、大体が5分を超えてしまい、結局その月の電話代はすごく高くなってしまいました。毎回電話代を気にしながら電話をするのもストレスでした。

渡米1ヶ月前に楽天モバイルにMNPをして通話料が無制限で0円になり、通話料を心配するストレスから解放されました

さっぴー

こんなことならもっと早くMNPしておけばよかった~!!!

楽天モバイルについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

楽天モバイルは渡米後にもかなり便利ですが、私の後悔ポイントをふまえて、渡米2ヶ月前(できればゆとり持って3ヶ月前)にはMNPしておくことをオススメします

 

JALファミリークラブのまとめ

入会方法

JAL公式サイトのこちらのページからオンラインで入会できます。

メリット

渡米前に入会すると年会費完全無料で、ボーナスマイルやJALクーポンなど特典がたくさん!

デメリット

特典は電話申込みが多いので、通話料がかかる。
→渡米前は他の手続きでも電話が増えるので、通話料無料の格安SIMにMNPしておくと安心

 

さっぴー

赴任準備がんばってくださいね!!!

他にも海外駐在準備の情報をまとめています。
よかったら参考にご覧ください。

\よく読まれている人気記事はこちら/

\より多くの方にお届けできるようにクリックお願いします/

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外滞在・海外プチ滞在へ

人気ブログランキング
よかったらシェアしてね!
目次へ戻る
トップへ
目次
閉じる